ローヤルゼリーと肌の水分量

img

ローヤルゼリーには必須アミノ酸をはじめとしたアミノ酸、ビタミン類、ミネラル類などの多くの栄養成分が含まれています。なかでも、アミノ酸のなかに含まれるセリンが肌の潤いを保つと言われています。

セリンは細胞膜を構成している物質のもとにもなるもので、重要な役割をする栄養素です。肌が乾燥する人にはセリン不足が言われています。その為、ローヤルゼリーが配合された化粧品を積極的に使うことによって補うことができます。

ある大学の実験では、皮膚に塗布するだけでも水分量が違うというデーターが報告されています。この実験は、ローヤルゼリーをつけた手とそうでない手での実験で1日2回、4週間塗布したものです。皮膚細胞を使った実験でも、水分量が高いことが報告されており、化粧品に応用された質の良いものであれば、効果が期待できることがわかります。水分が行き届いた瑞瑞しい肌はしわにもなりにくいものです。また、常に水分が行き届いていれば、アレルゲン等の影響も受けにくくなります。 また気になるローヤルゼリーと蜂蜜の違いについても知っておくと良いでしょう。