ベトナム産のローヤルゼリー

img

ローヤルゼリーは海外でも多く生産されています。輸入品で一番多いのは安価で提供されている中国産ですが、最近はベトナム産のローヤルゼリーも人気があります。

その理由は、価格の安さにあります。もともと、ベトナムは人件費が安いので、手作業で採取されているローヤルゼリーも安く入手できます。内容も無添加、無農薬で出来ているものを日本と比較して選べばよいでしょう。日本では100g24000円するようなローヤルゼリーが、200g10000円位で入手できるようです。これなら、ベトナム旅行に行ってお土産にしても十分に価値がありそうな気がします。

しかも、無農薬で、日本の社団法人全国ローヤルゼリー公正取引協議会が基準としているデセン酸含有量1.6%以上の基準も達成しているとなれば、絶対に買いたいと思います。

流通のカット、人件費のカットなどによって、より高品質なローヤルゼリーが入手できれば、それにこしたことはありません。ベトナムの養蜂はこれから伸びていく可能性があり、期待されている市場です。